フィアットのシリンダーヘッドボルト 

輸入車を扱っていると、日本車では使われていないサイズや形のボルト類が各所に使われています。

アメ車ではインチサイズもありますが、欧州車はミリサイズ。しかし、六角ボルトに例えれば 15mm や 16mm が使われています。トルクスも多用していますね。

 

今回はフィアットのシリンダーヘッドに使われているボルトを紹介します。

見た目はトルクスプラスですが、内側の角が丸くないです。

P1180476

正式名称はわかりませんがこの穴付きボルト、ヘッドカバーなどにも使われていてトルクスで回そうと思えば回せますが、シリンダーヘッドではなめてしまったら取り返しのつかない事になってしまいます。

 

ガレージドッコではイタリア製のUSAGのSPLINEソケットレンチを使っています。

P1180574

うちの店にはありませんが、似た形は何種類かあるのでもしかしたらその工具が合うのかもしれません。

 

 

修理工場では独自に集めた資料を基に修理しているので「締め付けトルクは教えて下さい」等の問い合わせは勘弁して下さいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly