500x新車発表会に行ってきました/やっぱりイタリアンデザインはいい!

WEB担当スタッフです。

先日の長谷寺の展示会に続き、二子玉川ライズでの500x新車発表会(特別展示会)に行ってきました。

P11809922

今回は先着300名事前予約制。

会場も大々的に準備されていました。

どうやら今回の発表会の前にはプレスやディーラー向けの時間もあったようです。

 

パフォーマーのZANGEさんのパフォーマンスで始まりました。

P1180996

 

FCAジャパンのCEOのポンタス ヘグストロムさんのスピーチ。

ちなみにこの前に行われたプレス発表ではワーゲンの排ガス不正問題についても触れたようです。
(記事はコチラ)

P1190003

フィアットのグループ企業についてや販売台数の伸び、東京モーターショーの出店などの話をしました。

P1190017 P1190019 P1190020 P1190028

 

続いて、FCAのチーフデザイナーのロベルト・ジョリートさんにバトンタッチ。

P1190031

フィアットの歴史を織り交ぜ、500xが誕生した経緯を語ってくれました。

P1190033

P1190044

P1190045

 

その後、FCAジャパン、マーケティングディレクターのティツィアーナ・アランプレーゼさんのトークショーになりました。

P1190052

3人のトークはとても内容の濃い話で、あっという間の1時間でした。

 

終了後、来場の人たちに500xが触れられる機会になりました。

P1190055

触ったり乗ったりすると、やはり日本車と何か違うフィーリングを感じました。

この車、やはりトヨタ日産等の国産車では満足できず、輸入車でもドイツ車を選ばない、きっと何か人とは違う感性を持った人が購入するのでしょうね。

P1190062

P1190063

P1190072

10月24日にはディーラーで見る事ができ試乗も出来ると思うので、楽しみですね。

これで、また街にフィアットが増えていくでしょう。

fiat 500xの詳細についてはこちらをご覧ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly