グランデプントのシートベルト警告音その2

シートベルトの音が気になるので、以前のブログで書いたように、スピーカーに蓋をして止めました。

本来は音を小さくしたいだけだったので、スピーカーに蓋をしましたが、このスピーカーは各種警告音、ウィンカー動作音を兼ねているので、音を消す、小さくする事は問題があるので、元に戻す事にしました。

 

しかし、元に戻すとシートベルト警告音がうるさいので、シートベルトセンサーを外すことにしました。
シートベルトセンサーはベルトアンカーにあります。
ケーブルをたどっていくと、シートの下にコネクタがありました。

外してみてもダメだったのでショートしてみると、消えました。

施工前
P1100336

施工後
P1100337

これで警告音に悩まされませんね。
しかし当たり前ですがセンサーを切ってしまったので警告ランプまで消えてしまい、法規上警告ランプが動作しないといけないので、解決になっていません。

いずれ音のみを消す又は小さく出来るよう調べていきたいと思います。

シートベルト未装着警告の規程

 

QUBO DOBLO 500L PUNTO PANDA ABARTH
新車、中古車、並行輸入車、修理、車検
フィアットの事ならFIAT専門店のガレージドッコへ

神奈川県大和市深見西8-1-23
電話:046-263-4000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly