グランデプントのコラムスイッチ交換

19年式グランデプントです。
最近グランデプントが続きますね。

P1100492
きれいに乗っておられます。やっぱりフィアットの色は日本車には無いセンスですね。

今回の作業はハンドルコラムスイッチの交換です。
ウィンカーレバーがスイッチ操作をしても引っかからなくなったそうです。
新品だとかなりの高額ですが、今回は中古が見つかったので交換する事になりました。

 

ハンドルを外す時はエアバックの誤爆に気をつけないといけません。
バッテリーターミナルも外し、コンデンサーに溜まっている電気も自然放電するまで少し待ちます。

エアバック兼ホーンボタンを外すにはコツがいります。
ハンドル裏に隠しマークがあり、そこに穴を開け(今回は既に開いていました)中のピンを押してエアバックを外します。
P1100484 P1100486

エアバッグが外れればハンドルを外すのは簡単です。
P1100489 P1100491

 

この他にも好評のデュアロジックオイルとトリプルRのエンジンオイルを交換しました。

後日お客様より「おかげで、すこぶる調子が良いです。やはりあんなに変わるんですね、スムーズ、滑らかです。」と感想のお言葉を頂きました。

ぜひフィアットにお乗りのオーナーの方、試してみてはいかがでしょうか?

 

フィアットオーナーの方、最近ガレージドッコでは他の整備工場からの問い合わせや修理の依頼も多くなってきています。イタフラ車のディーラーで経験を積んだ店長が常駐していますので、何かお困りな事があったらぜひ当店へお気軽にお問い合わせください。

P1100493

 

 

QUBO DOBLO 500L PUNTO PANDA ABARTH
新車、中古車、並行輸入車、修理、車検
フィアットの事ならFIAT専門店のガレージドッコへ

神奈川県大和市深見西8-1-23
電話:046-263-4000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly