グランデプントのキーレスエントリー

WEB担当スタッフの営業車のグランデプントには、キーレスエントリーが装備されています。
しかし、リモコンはキーには内蔵されていなく別体で持ち歩かなくてはいけません。
P1110262
デザインを重視したのかボタンが小さくオープンとクローズの区別がマークを見なくてはわかりません。
しかもマークが小さくて不親切極まりないです。私はクローズ側にシールを貼って使っていました。
さらには窓に付けるぐらい近づけないと操作できません。
(電池が無い?新品に交換してもダメ。通信範囲を最大に調整してもダメ。)
何度も押しているうちにオートモード機能が切り替わってしまう事もしばしば。

ポップアップ(フリップ、ジャックナイフ)キーもありますが、残念ながらリモコンは付属していません。
外車っぽくてカッコ良いのですが無意味な大きさです。これにリモコンをくっ付けて持ち歩くには大きすぎます。
P11102250

 

 

 

と言う事で、最近出回っている社外のキーレスエントリーと取り替える事にしました。

作業は、このリモコンを使用している新米店員です。
まずはリモコンのデザインですが、ポップアップ(フリップ、ジャックナイフ)キータイプでリアハッチも開けられて、純正っぽいタイプにしました。
条件が厳しい為このタイプのキーレスエントリーを扱っているところが無く独自ルートで仕入れました。
P1110259
仕入れたキーレスはフィアット純正とちょっと違いワーゲンタイプになりました。

 

P111027401_01 P111027402_01
キーレスエントリーの取付はグランデプントの場合若干の小細工が必要ですが、そこは問題なく取り付け完了!
新米店員は元電気屋です。この手の作業は任せてください。

 

問題は、当たり前ですが『 ポップアップキーでエンジンをかけられるようにする 』です。
これが出来なくては交換した意味が無いですよね。

外見はそっくりですが細かいところは全然違い、フィアットのキーを移植するには一筋縄ではいきません。
P1110229

仕入れたキーにはブランクキーが付いていて、取り外せますが差し込む穴が小さいので純正キーを削って入れ込みました。
P11102380

グランデプントにはイモビライザが装着されている為、純正キーにはトランスポンダが内蔵されています。
P1110231
それも移します。

純正のポップアップキーのエンブレムも移しました。
P1110261
エンブレムを入れる穴(へこみ)の寸法が小さかったので、手間が掛かりましがうまく取り付ける事が出来ました。
きれいに出来たでしょう。

 

離れたところから操作できるし、トランクは外から開けられるし、キーは小さくなったし、
これでグランデプントを快適に使えるようになりました。
P1110274

 

ガレージドッコ では、社外のキーレスの取り付けも行っています。記事の様な凝った作業でも可能です。

 

LED?HID?バックカメラ?カーナビ?ヤフオクで買っちゃったけど、手元に届いたら自分ではちょっと取り付けられそうもない…
『 持ち込み作業OKです! 』

レーダーを取り付けているんだけど、ダッシュボードのケーブルが見苦しい。
『 ケーブルを見えないところに隠し、純正品のようにきれいに仕上げます! 』

あの車に着いているこの装備、うちの車にも取り付けられるかな?
『 お任せ下さい! 』

ネットで見つけたんだけど海外のこのパーツ仕入れられる?
『 頑張って仕入れます! 』

お客様の要望は、どんな作業でも可能な限り請け負います。
フィアットに限らず、どうぞ ガレージドッコ にご相談下さい。

 

QUBO DOBLO 500L PUNTO PANDA ABARTH ムルティプラ
新車、中古車、並行輸入車、修理、車検
フィアットの事ならFIAT専門店のガレージドッコ stile Fへ

神奈川県大和市深見西8-1-23
電話:046-263-4000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly