グランデプントのウォーターポンプ交換

グランデプントのタイミングベルトの交換作業が入りました。

 

グランデプントのボンネットは比較的隙間があいていますが、タイミングベルトを交換するにはエンジンマウントを取り外す必要があります。シングルカムなのでシンプルです。

P1120225

 

今回はウォータポンプも交換します。

ウォーターポンプは液体パッキンが付いているので取り外しが大変です。

P1120228

 

取り外したウォーターポンプは新しい方はフィンが金属になっていました。

P1120229

 

ウォーターポンプを外した後には液体パッキンがしっかり付いているので、これは取らなくてはなりません。

P1120230

 

スタッドボルトを取り外し、スクレーパーで剥がし、オイルストーンで磨きます。

ここまでやれば水もれはありません。

P1120232

 

取り付けは、もちろん液体パッキンを塗りますよ。

 

ここまで終われば、後は元に戻すだけです。

このエンジンのベルトテンショナーはてこを利用したSSTを使えば簡単です。

 

これでしばらくは安心して乗る事が出来ますね。

P11202341

 

 

 

QUBO DOBLO 500L PUNTO PANDA ABARTH ムルティプラ バルケッタ
新車、中古車、並行輸入車、修理、車検
フィアットの事ならFIAT専門店のガレージドッコ stile Fへ

神奈川県大和市深見西8-1-23
電話:046-263-4000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly